独立して、うまくやっている人の、5つの共通点?

今日は取材に向かう電車の中で
書いています。

おとといは、
クリエイター仲間の誕生会を
ロマンチックに焼肉屋で。(^_^)

お店の方が撮影してくださった
チェキのポラがいい感じだったので
載せたくなった。

コレ、
赤いシャツ着ているのが私。

グラフィックデザイナー、イラストレーター、

カメラマン、箱クリエイターさん、加えてコーチングのコーチ。

そして私、コピーライター。

みんな、社長かフリーランス。
年齢さまざま。

このメンバー以外でも、
私の交友関係は、独立系の方が多い。
小中規模ですが、自分のビジネスを、
うまくやっている人たち。

そこで、私のまわりの
独立して、うまくやっている人たちの
「共通の特徴」について今日は書こうかと。

-------------------------

その1:

いつも楽しそう

-------------------------
集まるとゲラゲラ笑ってる。

いろいろ面倒なことも
あるんだろうけど

そういうことも

ネタにして笑いとばしている。


まわりも、それをネタにして
からかったりして、
ブラック!なときも。

-------------------------

その2

好奇心が強い

-------------------------
なにそれ⁉︎ なにそれ⁉︎
と知りたがり、すぐ、

自分のビジネスに活かせないか?

と考えていたりする。

-------------------------

その3

切り替えが早い

-------------------------
あ、ダメなんだ⁉︎
えー!そうなのー?

じゃあ。どうする?

その間、約5秒。


-------------------------

その4

批判されても

気にしない

-------------------------
一瞬、気にしてもすぐに忘れる。

いちいち気にしていられないし、

興味がすぐ次に移る。

-------------------------

その5

自信がある

-------------------------
自分の仕事に自信がある。

ふつうに。
気負うところもなく

あたりまえにプロとしての

自覚がある。


実際、仕事っぷりは、さすがです。


互いの専門性を認めあって、
尊敬しあって

情報交換して、
刺激を与えあって、
アホな話で盛り上がる。

私の人生を豊かにしてくれている
貴重な友人たちですね。多謝!

ライティング・コンサルタントの視点から

杉浦由佳  ライティング・コンサルタント。コピーライターとして独立して15年。書くための発想法、訴求力のある文章術などを中心に、仕事現場や日常のことなど、とりとめなく書いています。トレンド誌やビジネス誌のコラム広告のほか、企業のプロモーション支援・ブランディングに携わる一方、元ITエンジニアの杵柄で「情報セキュリティ」の連載記事なども執筆。「稼げるライターのためのライティング講座」 講師。

0コメント

  • 1000 / 1000